ショウワノート新作とオトナ女子美日和の出張店舗

    ショウワノート新作が発売になりました。

    https://blogs.yahoo.co.jp/powerhisa/37902982.html

    付箋の見本で書かれているアンドレのメッセージ
    『オスカルへ くれぐれも体には気をつけろよ。 アンドレより」

    『オスカルへ くれぐれもには気をつけろよ。 アンドレより』
    と読み違えて ”ホント一番キケンだものね”と うひゃひゃして 
    すぐに間違いに気づいて 一人赤面してしまいました (//∇//)

    「オトナ女子美日和」の出張店舗が今度は新宿と大阪で開催されます。

    https://blogs.yahoo.co.jp/powerhisa/37902667.html

    「オトナ女子美日和」東京出張店舗
    期間:8月1日(火)~8月14日(月)
    会場:新宿マルイ アネックス1F

    「オトナ女子美日和」大阪出張店舗
    期間:8月8日(火)~8月31日(木)
    会場:ナムコ梅田1F

    ベルばらすかる 可愛いですね (っ*^ ∇^*c)
    ぬいぐるみ 作って欲しいな。

    スポンサーサイト

    実写版「ベルサイユのばら」を映画館で見るチャンス

    『ロシュフォールの恋人たち』の製作50周年と
    同作の音楽を手掛けた作曲家ミシェル・ルグランの生誕85周年を記念した
    特集上映「シネマ・アンシャンテ」が、
    10月14日より一週間限定で YEBISU GARDEN CINEMA で開催されます。

    https://www.cinematoday.jp/news/N0093281

    実写版「ベルサイユのばら」も上映されます。

    私はこの映画の厩舎でオスカルとアンドレが話すシーンが好きです。
    映画は約2時間でこの長い物語をまとめなければならないので
    黒い騎士事件がないため アンドレがオスカルを民衆側に導く役割を担っています。
    厩舎のシーンもいろいろ悩み迷うオスカルを
    新しい世界にいざなうように会話が進みます。

    胸毛もセクシー

    このシーンの空気感がとってもいいなと見るたびに思います。

    TV番組いろいろ

    ベルばらファンなら好きかなと思われる番組をご紹介しますね

    『世界水紀行セレクション「ベルサイユ宮殿とゴッホの愛した風景イル・ド・フランス」』

    http://www.bs4.jp/w_mizu_selection/index.html

    こちらは2016年2月25日に放送したものの再放送です。

    放送日時:7月30日(日)午後6時
    放送局 :BS日テレ


    『日曜美術館「漆 ジャパン 一万二千年の物語」』

    http://www4.nhk.or.jp/nichibi/x/2017-07-30/31/28142/1902730/

    「王妃マリー・アントワネットからも愛された日本の漆器。」
    と番組紹介に書かれているので
    そのお話もすこしはあるのではないかなと思います。

    放送日時:7月30日(日)午前9時  再放送 8月6日(日) 午後8時
    放送局 :NHK Eテレ


    『女王ヴィクトリア 愛に生きる』

    http://www4.nhk.or.jp/victoria/

    放送日時:7月30日(日)午後11時 以降毎週日曜日放送全8回
    放送局 :NHK総合

    19世紀イギリスのお話です。

    暑い夏は涼しい部屋で撮りためたビデオを見るのが幸せなのです(*´~`*)

    池田理代子先生が選者をされています

    情報をいただきました。ありがとうございますo(^▽^)o

    池田理代子先生が選者をされている短歌のコンクールです。

    『 第6回~家族を歌う~河野裕子短歌賞 』

    https://www.eventscramble.jp/e/kawano

    池田理代子先生に講評していただけるなんて
    素晴らしいですね。

    残念ながら 応募できるだけのたしなみがないのでしませんが、
    私の作った短歌をご覧になりたいと おっしゃっていただきましたので
    即興で作ってみました。

    「 雨上がり 震わす金糸 虹かかる 君を拭きつつ 抑える血潮 」

    テヘヘ… お粗末さまでした(//∇//)

    「ベルサイユのばら アイメイク キャンペーン」にざわちん登場

    あの 目元をそっくりにメイクして 様々な顔真似をしているざわちんさんの
    メイクショーにご招待してもらえる
    「ベルサイユのばら アイメイク キャンペーン」が始まります。

    http://www.creerbeaute.co.jp/versailles/campaign/

    又、7月20日には「レディオスカルリキッドアイライナーブラック
    SUMMER LIMITED Edition17年夏限定ボトル」が発売になります。

    http://www.creerbeaute.co.jp/versailles/item/eyeliner/vel016.php

    ベルサイユのばらは 目が魅力的なキャラが多いですよね。
    全身は無理かもしれませんが 目元だけでも憧れのキャラに近づけたら嬉しいですね。

    祝福に満ちた日

    「ベルサイユのばら」で「三ヶ日」と言えば

    『オスカルさまとアンドレが結ばれた日』
    『アンドレの命日』
    『オスカルさまの命日』

    の事なのだとはわかっているのですが

    私にとっては

    『オスカルさまとアンドレが結婚した日』
    『オスカルさまとアンドレが帰ることのない新婚旅行に旅立った日
     あるいは新居に入られた日』

    という感じで まさに ”祭” もしくは ”祝福にあふれた日” なのです。

    雑誌連載当時のファンではなく アニメから入った私は読む前から
    オスカルさまもアンドレも死ぬんだなと なんとなくわかっていました。

    だって 本屋さんに並んでるコミック8巻には
    「神にめされて・・・」って副題があるし
    表紙の絵もそれっぽいじゃありませんか(笑)

    だから オスカルさまとアンドレが亡くなったシーンを初めて読んだ時は
    ”やっぱり 死んじゃったんだ・・・”って感じで、それほど悲しくなかったのです。

    予想していなかったシーンに感動したのはその後でした。
    おそらく亡くなっているであろうばあやの上に
    アンドレと すっごく幸せで満足そうに微笑むオスカルさま。

    ”ああ 良かった! ちゃんとアンドレと再会して幸せなのですね!
     良かった 良かった おめでとうございます。オスカルさま アンドレ”

    まるで結婚式を見ているかのように胸が熱くなって 
    祝福の気持ちでいっぱいになりました。

    その初見のイメージが私の「三ヶ日」感になってしまって
    命日という、本来なら死者に想いを馳せて悼む日という感じが
    すっかり 無くなってしまったのです。

    今年もお二人が結ばれた記念の日をお祝いして
    「過去と未来のわたし」UPしました。

    革命を生き延び身も心も固く結ばれ、いい夫婦になられた
    42歳のオスカルさまと43歳のアンドレ君のお話です。

    あまりにおバカなお話ですので ブログでは連載せず サイトにだけ制限付きでUPします。
    そんなんでもみてやるかと おっしゃって下さる心の広い方は
    その他の一番上をご覧になるか、こちらの直通リンクからお入りください。

    http://ryokufuseirin.web.fc2.com/kakotomirainowatasi/kakotomirainowatasi1.html

    パスワードは

    ユーザー名:seirin
    パスワード:chocolat

    です。コピーして貼ると、エラーすることがあるようです。
    その時はお手数ですが直接入力してくださいね。

    長野で「池田理代子トークショー&サイン会」が開催されます。

    「デビュー50周年記念展 池田理代子 ー「ベルばら」とともにー」長野会場
    がもうすぐ始まります。

    http://www.kitano-museum.or.jp/cultural/exhibition/

    この会期中に「池田理代子トークショー&サイン会」が開催されます。

    「デビュー50周年記念展 池田理代子 ー「ベルばら」とともにー」北野カルチュラルセンター

     「池田理代子トークショー&サイン会」

    開催日時:7月29日(土)午後2時〜

    『オフィシャルブック1800円(税込)を当日会場にて購入の方に限り
     先着60名様にご参加いただけます。
     当日の午前10時より会場入口にて整理券を配布いたします。
     整理券の配布はお一人様につき1枚とさせていただきます。』

    もしかしたら、エピソード9について 何かお話になられるかもしれませんね。
    年内にはきっと読むことができると期待しているのですが
    なかなか発表がないので やきもきしていますヽ( ´_`)丿

    美の巨人たちで「エルミタージュ美術館」が放送されます。

    「美の巨人たち」で『エカテリーナ2世「エルミタージュ美術館」』が放送されます。

    http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/index.html

    池田理代子先生の解説もあるそうです。楽しみですね。

    放送日時:7月8日(土)午後10:00~
    放送局 :テレビ東京

    ちなみにいま「大エルミタージュ美術館展」が開催中です。

    http://www.ctv.co.jp/event/hermitage2017/

    会期:2017年7月1日(土)~9月18日(月・祝)
        毎週月曜日および7月18日(火)
        [7月17日(月・祝) 8月14日(月) 9月18日(月・祝)は開館]

    会場:愛知県美術館 [愛知芸術文化センター10階]

    尚、名古屋では2017年7月15日(土)から
    『ルーヴル美術館特別展 「ルーヴルNo.9 ~漫画、9番目の芸術~」』
    も始まります。

    http://manga-9art.com/

    会期:2017年7月15日(土)- 9月3日(日)
    会場:松坂屋美術館[松坂屋名古屋店南館7階]

    暑い夏が予想されています。
    そんな夏は涼しい美術館で過ごすと優雅でいいですね。

    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitleプロフィールsidetitle

    青林

    Author:青林
    ”ベルサイユのばら”の二次創作サイトを作っています。ぜひ遊びに来て下さいね。

    青林サイトへ

    ただいま、コメントへのお返事は基本的にはしておりませんが、頂いたコメントは大切に読ませていただいています。ありがとうございます。

    sidetitleカレンダーsidetitle
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleQRコードsidetitle
    QR