アニメ版ベルサイユのばら萌え語り(3)オスカル超人伝説

    第3話の デュ・バリー夫人 凄かったですね。
    横を走り抜けるだけで ばたばたと彫像 ぶったおして(笑)

    しかしながら オスカルも 負けてはいません。
    後に出てくる サン・ジュスト君やべルナールも凄いですが 
    オスカルも相当、アクションが超人的です。

    初回から雨の中 忍者のように外壁に張り付き盗み聞き。
    アンドレとの剣のけいこでは大車輪をやってのけ
    大の大人も軽々飛び越える跳躍力。
    屋根伝いの捕り物劇など朝飯前。
    アントワネットさまを片手で馬に引き上げてしまえるほどの力持ち

    落馬しても 階段から落ちても 爆風にやられて 気絶しても 大したことなさそう。

    オスカルの跳躍力と並ぶのはサン・ジュストくらい


    もちろん 剣を使ってのアクションは 何人もの男達を次々に切り伏せるカッコよさ。
    こういうのが見れるのがアニメの素晴らしさですね。

    それにしても 第3話「ベルサイユに火花散る」で
    アンドレにオスカルが言った
    「おまえがばあやの孫でなかったら 横っつら はり倒すところだ!」
    を初めて聞いたときは

    ”えー?!派手になぐり合ったりしてるじゃん”

    とツッコミしちゃいましたよ。
    後でこれと同じセリフをコミックスでみつけて これかとわかりました。

    しかしながら アンドレの胸倉を掴むことはあっても 
    殴ったりはしていない 原作のオスカルさまと違い
    グーで殴るわ 腹蹴りかますわ 横面だって張り倒す 
    アニメのオスカルでは なんとも説得力ないですね。

    いっそ 張り倒して 
    「アンドレ きさまも宮廷の堕落した貴族どもと同じ考えか!」
    と怒鳴っちゃったほうがらしかったのに。

    今日の放送は第4話「バラと酒とたくらみと…」です。
    わたしはこの回の剣でやり合いながら オスカルに意見するアンドレが好きです。

    http://www9.nhk.or.jp/anime/versailles/index.html

    青林の萌え語りはしばらくお休みしますが
    もちろんBSの放送は順次あります。

    第5話「高貴さを涙にこめて・・・」では
    落馬してオスカルに「アントワネットには内緒だぞ」って言う
    王太子殿下(後のルイ16世)がなにげに可愛いです(*^_^*)

    第6話「絹のドレスとボロ服」では
    ジャンヌ姉さんとロザリーが登場です。お楽しみに。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitleプロフィールsidetitle

    青林

    Author:青林
    ”ベルサイユのばら”の二次創作サイトを作っています。ぜひ遊びに来て下さいね。

    青林サイトへ

    ただいま、コメントへのお返事は基本的にはしておりませんが、頂いたコメントは大切に読ませていただいています。ありがとうございます。

    sidetitleカレンダーsidetitle
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleQRコードsidetitle
    QR