魅惑の香水瓶 ─貴族が愛した香りの芸術─

    箱根ガラスの森美術館で、2015年特別企画展
    「魅惑の香水瓶 ─貴族が愛した香りの芸術─」が開催されています。

    http://www.ciao3.com/museum/kikaku/2015_kousuibin/index.html

    貴重なガラスの香水瓶を中心とした百六十点を展示しています。
    ロシアの女帝エカテリーナ二世が愛用した瑪瑙(めのう)製「三つ口香水瓶」、
    欧州貴族が憧れたイスラム圏のバラの香りを移した「イスラム・グラス薔薇(ばら)水瓶」、
    マイセンの白磁を使ったものなど、古代から近代までの香水瓶が集められています。

    さらに マリー・アントワネットさまやポンパドール夫人が好んだ香りが再現されています。

    この香りを再現されたフレグランスデザイナーの山下文江さんが
    毎日新聞のインタビューに応えている記事が素敵です。

    http://mainichi.jp/shimen/news/20150806ddm010040016000c.html

    「魅惑の香水瓶 ─貴族が愛した香りの芸術─」

    会 期:11月23日(月・祝)まで。無休。午前9時〜午後5時半(入館は午後5時まで)
    入館料:一般1500円、高大生1100円、小中生600円
         シニア(65歳以上)割引¥1,500→¥1,400(他の割引との併用はできません)

    割引チケット:http://www.ciao3.com/info/ticket.htm
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    sidetitle最新記事sidetitle
    sidetitleプロフィールsidetitle

    青林

    Author:青林
    ”ベルサイユのばら”の二次創作サイトを作っています。ぜひ遊びに来て下さいね。

    青林サイトへ

    ただいま、コメントへのお返事は基本的にはしておりませんが、頂いたコメントは大切に読ませていただいています。ありがとうございます。

    sidetitleカレンダーsidetitle
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    sidetitleカテゴリsidetitle
    sidetitleリンクsidetitle
    sidetitle月別アーカイブsidetitle
    sidetitle検索フォームsidetitle
    sidetitleQRコードsidetitle
    QR